自分だけのクイズ作成 - Quipha公開中

【Herokuとは】新規登録を行い使ってみる

ツール
スポンサーリンク

はじめに

今回はHerokuの新規登録を行い、無料枠で色々と試してみます

他にも私のブログで、ツールについて解説している記事がありますのでご覧ください。

Herokuとは

PHP+MySQLのような組み合わせであれば、レンタルサーバーで十分に足りるでしょう。

ただ、Node.jsやPython+Djangoのような環境を公開サーバーに用意したい場合は、レンタルサーバーでは対応できません。

VPSなどで構築することもできますが、Apacheなど色々とインストールを行い、日々運用(セキュリティアップデートなど)を行うのは大変です。

HerokuはPaaS(Platform as a Service)であり、ダッシュボードで環境を選択することにより、手軽に構築を行うことができます。
また、プランにもよりますがスケーリングも可能で、様々なアプリをデプロイし公開することができます。

Dyno formation のスケーリング | Heroku Dev Center
Heroku の各アプリには一連の実行中の dyno とその Dyno formation があり、コマンドラインまたはダッシュボードからすぐにスケールアップまたはスケールダウンできます。

無料枠もそれなりに使えますので、個人で開発したアプリをとりあえず公開してみたい!という場合に使うのも良いでしょう。

アプリを開発しスピード感を持って公開できるのがメリットの一つでしょう。

Herokuのプラットフォームで使用されるコンテナは、軽量Linuxコンテナ「dyno(ダイノ)」です。

無料枠について

Herokuは制限はあるものの、無料で利用することができます。

Heroku を利用して無料でアプリの構築 | Heroku
Heroku のプラットフォームとエコシステムの多種多様な無料クラウドサービスを利用して、アプリを開発、デプロイ、運用できます。

有料サービスの使用を申し込まない限り、費用が請求されることはありません。
まずは、新規登録を行い色々と試してみましょう。

クレジットカード番号を入力して、アカウント認証を行うと無料枠が広がります

アカウント認証済みの場合
  • 無料のdyno時間が550時間から1000時間に増える。
  • 無料アプリケーションを 6 つ以上実行できる。(100個まで)
  • カスタムドメイン名が使用できる。
  • ClearDB MySQLなどのアドオンが使えるようになる。

最新情報は公式サイトをご確認ください。

価格については以下をご確認ください。

価格 | Heroku
Heroku の価格設定はシンプルで幅広く、どのようなアプリや組織のニーズにも対応できるようになっています。データストアやクラウドサービス、サポートなどをお気軽にご購入ください。
スポンサーリンク

Heroku新規登録

新規登録

Herokuのホームページへアクセスします。

クラウド・アプリケーション・プラットフォーム | Heroku
Heroku は、アプリケーションの開発から実行、運用までのすべてをクラウドで完結できる PaaS(サービスとしてのプラットフォーム)です。

画面右上の「新規登録」をクリックします。

氏名やメールアドレスなどを入力していきます。
主な開発言語は、PHPを入力しました。

入力したメールアドレスにメールが届きますので、確認を行います。

メールアドレスに記載されている確認のURLをクリックすると、パスワードを設定する画面が表示されます。
これでアカウントの作成は完了です。

規約画面が表示されました。内容を確認し「Accept」をクリックします。

ダッシュボードが表示されました。

クレジットカードの登録

クレジットカードを登録しアカウント認証を行うことにより、無料枠が広がります

例えばアカウント認証が済んでいない状態で、「ClearDB MySQL」を追加しようとすると以下のようにエラーになってしまいます。

Item could not be created:
Please verify your account to install this add-on plan (please enter a credit card) For more information, see https://devcenter.heroku.com/categories/billing Verify now at https://heroku.com/verify

アカウント認証が済んでいなくても一部のアドオンは使用することができますが、済ませておくと良いでしょう。

Account settingsを開き、Billingから追加ができます。

「Add credit card」ボタンをクリックし、クレジットカード情報を入力します。

クレジットカードの情報を追加するだけでアカウント認証されました。
無料のMySQLアドオンを追加することができるようになりました。

デプロイ

Laravelで作成したアプリもHerokuで公開できます。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

また、Djangoで作成したアプリもHerokuで公開できます。
詳しくは以下の記事をご覧ください。

さいごに

今回は新規登録方法などを解説しました。簡単に構築できるのがメリットです。
是非活用してみましょう。

他にも私のブログで、ツールについて解説している記事がありますのでご覧ください。

\オススメ/

コメント

タイトルとURLをコピーしました