自分だけのクイズを作成しよう - Quipha
スポンサーリンク

【ChatGPT】Advanced data analysis 試してみた【Code Interpreter】

【ChatGPT】Code Interpreter 試してみた ChatGPT

当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

スポンサーリンク

はじめに

今回は、ChatGPTの新機能であるAdvanced data analysis(Code Interpreter)を試します。

他にも私のブログで、ChatGPTについて解説している記事がありますのでご覧ください。

ChatGPTについて

ChatGPTは、OpenAIによって開発された大規模な自然言語処理モデルです。

ChatGPTについては以下の記事もご覧ください。

また、有料プランもあります。
以下の記事も参考にしてください。

Advanced data analysis(Code Interpreter)とは

元々、Code Interpreterと呼ばれていましたが、今はAdvanced data analysisに名称が変更になっています。

Advanced data analysisは、これまでできなかったファイルのアップロードやダウンロード、そのファイルに対してChatGPTを介して操作を行うことができます。
ChatGPTは指示された内容を基にプログラミングコードを生成し、その処理を実行し結果を生成するのが特徴です。

プログラミングスキルは必要ありませんが、持っていると便利だと思いました。

今までもChatGPTに質問をしてソースコードを教えてもらうことはできました。
しかしそのコードを実行するためには、自分で実行環境を用意し処理を実行する必要がありました。

Advanced data analysisはPythonという言語にはなりますが、コードの提示と実行を行うことができます。
自分で実行環境を用意する必要はありません。

メリットとしては、処理結果を得るための実際のコードを確認することができる点だと思います。
ChatGPTに質問をすると概ね回答を返してくれますが、根拠がブラックボックスのため、なぜそうなったのか、正しいのかが判断できない場合があります。

Advanced data analysisの場合、コードが提示されるため再現性がありますし、プログラミングコードを読むことにより回答の根拠を確認することができます。

有効にする方法

Advanced data analysisについて、現時点ではChatGPT Plusユーザのみが使えるベータ版機能です。
有効にするためには「Settings」を開き、「Beta features」の「Advanced data analysis」を有効にします。

ChatGPT Settings Advanced data analysis

以前は、「Code Interpreter」という名称でした。

使用する場合は、「Advanced data analysis」にチェックを入れます。

ChatGPT Advanced data analysis 有効

活用例

エクセルファイルの解析

Advanced data analysisはファイルのアップロードが可能です。

試しに以下のようなエクセルファイルを用意しました。

サンプルエクセル

CSVファイルでも大丈夫です。

ファイルをドラッグ・アンド・ドロップでChatGPTにアップロードします。

ChatGPT Advanced data analysis ファイルアップロード

エクセルファイルの中身を読み込んでみます。

ChatGPT Advanced data analysis 指示

エクセルファイルを読み込むコードが提示され、実行された結果が表示されています。

ChatGPT Advanced data analysis ファイルの読み込み結果

Pythonのコードが提示されます。

エクセルファイルの中身を取得することができました。

ChatGPT Advanced data analysis エクセルファイルの中身を取得

プログラミングスキルは必要ありません。
ただし具体的な方法や、同じことをしたい場合に、コードが提示されるので便利です。

データのグラフ化

対話形式でデータを操作していくことができます。

読み込んだデータをグラフ化してみましょう。
ここでは円グラフにしてもらいました。

ChatGPT Advanced data analysis グラフ表示

日本語が正しく表示されませんでした。
ソースと実行結果を確認してみるとエラーが発生していました。

ChatGPT Advanced data analysis 文字エンコードエラー

ChatGPTもこのエラーについては言及しています。

ファイルのダウンロード

データを操作した結果のファイルをダウンロードしてみましょう。

試しにJSON形式に変換してみます。

ChatGPT Advanced data analysis ファイルダウンロード

「JSONファイルのダウンロード」リンクからファイルのダウンロードができます。
以下のようなJSON形式のファイルをダウンロードできました。

[
    {
        "名前": "田中太郎",
        "性別": "男",
        "年齢": 15
    },
    {
        "名前": "鈴木一郎",
        "性別": "男",
        "年齢": 20
    },
    {
        "名前": "山田花子",
        "性別": "女",
        "年齢": 30
    }
]

プログラムの実行環境が無くても、ファイルをアップロードし指示を出すだけで操作ができますので便利です。

アバウトな指示

Advanced data analysisは、コードを生成し実行していますが、試しにアバウトな指示を出してみましょう。

名前列を、姓と名に分けてもらいます。

ChatGPT Advanced data analysis アバウトな指示

姓名の間にスペースがあれば分けることができますが、スペースが無いと人間が目で見ても判断できない場合があります。

プログラミングコードで表せない指示は、うまく結果が得られません。

素晴らしいと思ったのは、指示に対してChatGPTが検討し処理を行おうとしている点です。
データを基に具体的に指示を出すと良いでしょう。

他サービス

他にもAIの便利なサービスがあります。

ChatPDFについては、以下の記事を参考にしてください。

AIにアプリを作ってもらえる、GPTAppです。

WebChatGPTでWebの情報を回答してもらうことができます。

さいごに

今回は、ChatGPTの新機能であるAdvanced data analysis(Code Interpreter)を試してみました。
プログラミングスキルが無くても、データの加工や操作を簡単に行うことができます。

ぜひ試してみてくださいね。

他にも私のブログで、ChatGPTについて解説している記事がありますのでご覧ください。

\オススメ/
AIChatGPTツール
スポンサーリンク
この記事を共有
千草をフォローする
管理人

現役のITエンジニア。
気ままにコードや技術情報をまとめています。
Webアプリ/Windows・Macアプリ/モバイルアプリ/機械学習やIoT他。
(Java, PHP, Javascript, Swift, Python, C#, 他)
個人開発:Clibor, Quipha, TXT-Crypter
Kindle本: Laravel9 実践入門, 他

千草をフォローする

個人開発

Cliborはシンプルで高機能なクリップボード履歴ソフトです。
Mac版も公開しています。

自分だけの問題集や問題を作成し、クイズを行い学習に活用しましょう。

簡単にテキストを暗号・復号でき、秘密情報を守ります。

便利なツールを公開しています。
是非、活用してください!

チグサウェブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました