自分だけのクイズ作成 - Quipha公開中

【PythonでWebアプリ】Djangoの開発環境をWindowsで構築【2021年版】

Python
スポンサーリンク

はじめに

今回はDjangoを使って、開発環境を作ってみたいと思います。

Django - Wikipedia

Django(ジャンゴ)は、Pythonで実装されたWebアプリケーションフレームワークです。

今回はWindows上での構築手順をまとめました。
多分、MacやLinux系でも参考になるのではないでしょうか。(たぶんね)

今回使用する環境とバージョン

  • Windows 10
  • Anaconda3 2020.11
  • Python 3.8.5
  • Django 3.1.5

目的とゴール

① WindowsにPythonをインストール
② Djangoのインストール
③ 開発環境のインストール(VSCode)

PythonでWebアプリ開発を行う準備完了!

Python環境の構築(Anaconda)

Python環境を構築するのに、Anacondaをインストールします。

久々にインストールしようとしましたが、去年、利用条件が変わったようです。(商用利用の場合)

Anaconda パッケージリポジトリが「大規模な」商用利用では有償になっていた - Qiita
概要 Pythonを利用した機械学習の環境構築に有用なAnacondaというソフトがあります。このソフトはリポジトリに含まれるバイナリが高速(環境によっては2倍以上)、インタプリタの切り替え、パッケージ管理が楽などの利点を持っ...

インストーラをダウンロードするために、以下の公式サイトにアクセスします。

Anaconda | Individual Edition
Anaconda's open-source Individual Edition is the easiest way to perform Python/R data science and machine learning on a single machine.

個人向けの無償版を利用します。

今回はWindowsなので、以下のインストーラをダウンロードします。

インストーラを起動します。
私の場合は、デフォルトのまま次へ次へと進めました。

インストールが完了しました。

インストールが正常に完了したのかAnaconda Promptを立ち上げて確認します。
Windowsの検索で「anaconda」と入力して起動します。

起動されたプロンプトで以下のコマンドを入力します。

python --version

以下のバージョンが表示されました。

Python 3.8.5

開発環境でPythonコマンドを使用するために、WindowsにPATHを通しておきましょう。

Windowsの検索で「環境」と入力し、「環境変数を編集」を開きます。

ユーザ環境変数のPathをクリックし、編集ボタンをクリックします。

Anacondaをインストールしたフォルダと、Scriptsフォルダを新規追加します。
あとはOKボタンをクリックして閉じます。

Djangoのインストール

引き続きAnaconda Promptを使い、以下のコマンドでDjangoをインストールします。

python -m pip install Django

以下のように直ぐに完了しました。

そのままPythonでコーディングし、Djangoがインストールされたか確認しましょう。
「python」とコマンドを実行し、対話モードにします。

(base) C:\Users\xx > python
Python 3.8.5 (default, Sep  3 2020, 21:29:08) [MSC v.1916 64 bit (AMD64)] :: 
Anaconda, Inc. on win32
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>>       

以下のように入力します。

>>> import django
>>> print(django.get_version())

Djangoのバージョンが表示されたら正常です。

3.1.5

引き続き次のページでは、開発環境のインストールを行います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました