自分だけのクイズ作成 - Quipha公開中

【AWS】料金アラームの設定

AWS
スポンサーリンク

はじめに

AWSですが、料金体系が複雑なのもあり、予想外の請求が来るかもしれません
特にAWS無料枠でお試し中の場合、「インスタンスを試しに作成しすぐに削除したのに・・」といった場合もあります。
そこでAWSの料金が一定以上に達したらアラームを通知するように設定してみましょう。

他にも私のブログで、AWSについて解説している記事がありますのでご覧ください。

アラームの設定

AWS の予想請求額をモニタリングする請求アラームの作成 - Amazon CloudWatch
CloudWatch を使用して予想請求額をモニタリングする方法について説明します。

Amazon CloudWatch を使用して AWS 予想請求額をモニタリングできます。ご使用の AWS アカウントに対する予想請求額のモニタリングを有効にすると、予想請求額が計算されて、メトリクスデータとして CloudWatch に 1 日複数回送信されます。

マイ請求ダッシュボードを開きます。

「Billing の設定」を開き、請求アラートを受け取る」にチェックを入れ設定を保存します

請求アラートは一度オンにするとオフに戻す事はできません。

CloudWatchコンソールを開きます。

請求のアラームをモニタリングするには、リージョンを「US East (バージニア北部)」にします。

左カラムの「請求」をクリックします。

AWS無料利用枠の一部として、毎月10個の無料アラームと、1000通の無料Eメール通知を利用できます。

超過に料金のしきい値を入力します。
その後「アラートの作成」をクリックします。
通知先のメールアドレスは、自分か、あるいは別のメアドでもOKですが承認する必要があります。

作成後はデータ不足と表示されます。

暫く待つとステータスが「OK」に変わりました。

さいごに

これで請求額のアラートの設定ができました😊

他にも私のブログで、AWSについて解説している記事がありますのでご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました