VBプロジェクトの作成

プロジェクトの作成

引き続きVBのプロジェクトを作成します。
以下のような画面が開いていると思いますので、「新しいプロジェクトの作成」をクリックします。

「vb」と検索し「Windows フォームアプリケーション(.NET Framework)」を選択し、次へ進みます。

新しいプロジェクトの構成を入力します。
プロジェクト名と保存場所は、適宜入力してください。

このような画面が表示されたら、無事にプロジェクトの作成が完了です!

自動スケールについて

もし以下のようなメッセージが表示されている場合、「100%のスケールでVisual Studioを再起動します」リンクをクリックしてください。(今回はフォームのサイズなどに影響します。通常はそのままで良いと思います。)

メインディスプレイのスケールは200%に設定されています。 100%のスケールでVisual Studioを再起動します

今回の場合は以下の状態でOKです。

自動スケールがオフになっています。WPF/UMP XAML デザイナーが正しく表示されない可能性があります。自動スケールでVisual Studioを再起動します。

それではフォームアプリケーションを作成していきます。

学習

シンプルで高機能なクリップボード履歴フリーソフト「Clibor」

シンプルで高機能なクリップボード履歴ソフトです。
Cliborはフリーソフトです。

普段よく文字を入力する方や、ブラウザに決まったキーワードを張り付ける方など、テキストの入力がとても便利になりますので是非ご利用ください!