自分だけのクイズ作成 - Quipha公開中

4K 27インチモニター Dell S2721Qを購入

PC
スポンサーリンク

購入経緯

この度、人生初の4Kモニターを購入しました✨
4年ぶりのモニター購入です。(今までは24.5インチ、TNパネル)

初めはWQHD(2560×1440)のモニターを、ドットバイで使用するか悩んでいました

私のモニター使用用途
  • ネットを見たりYoutubeなどの動画視聴
  • プログラミング
  • ブログを書く
  • ゲームはやらない

最終的に、Dellの4Kモニターがセールをしていたことが決め手になり、S2721Qを購入することにしました。

2021年6月末に購入し、価格は33,983円(税込)でした。
4Kモニターもお求めやすい価格になってきましたね😊

開封

一度、出荷予定日が延びて焦りましたが、購入から一~二週間ほどで届きました

ダンボールはなく、Dellの箱そのまま届きました
最近まで生産中だったのか気になるくらい、箱は汚れていました😅
箱だけは在庫あったんだよねきっと。

箱は、横に倒してから開けるのが正しいとのこと
立てたまま開けると、おそらくモニター本体が倒れてくるので注意です。

4K対応確認

まず購入前に、機器が一通り4Kに対応しているかチェックが必要です。
古いノートPCなどは対応していない場合があります。

まずはノートパソコン。私はSurface Pro 5世代を使用しています。
Mini DisplayPortを搭載しており、一応、4K60Hzに対応しています。

別なPCも繋ぐ予定があるため、Mini DisplayPort→HDMI変換アダプタを用意しました。
これも4K対応のものを選択します。

Amazonで1,500円でした。サクラチェッカーでは低いスコアですが、以前このメーカーのアダプタを購入したことがあり、問題なかったので今回もこの製品にしました。

次にHDMIケーブル、4K60Hz対応のものを用意しました。(HDMI 2.0)
Amazonで1,000円でした。

これは失敗したのですが、DellのモニターにHDMIケーブルが付属していました・・
当然4K対応のケーブルですので、別途購入する必要はありませんでした😅

モニターセットアップ

実際に机の上に設置し、動画を見てみました。
IPSパネル、4K、とてもキレイです🙂

一応、ドット抜けチェックを行いましたが、問題なさそうでした。

Amazonで取り扱っている、S2721QSとは違い、スタンドの高さ調整はできません
後ほど、モニターアームを付ける予定ですので、個人的には問題ありません。

内蔵スピーカーではなく、私の場合は、外部のスピーカーで音を出します
背面の音声出力にケーブルを接続しましたが、内臓と外部の両方のスピーカーから音が出力されてしまいます。
そのため、内臓のスピーカーの方はオフにしました。

出力画面について

4K60Hz

4K60Hzが出力できているかどうか、設定から確認します。

Windowsのディスプレイ設定より、ディスプレイの詳細設定を開きます。
4K解像度(3840×2160)の60Hzになっていることが確認できました。

グラフィック負荷

気にしていたのは負荷でした。

Surface Pro 5が4K60Hz対応とはいえ、グラフィックに強いPCではないため、快適に使えるのか、動画は見れるのかなど心配していました。

Youtubeで4K動画の再生もできますし、ネットやプログラミングなど、問題なく使用できました。
4K動画再生時のタスクマネージャーの状況です。
(メモリは、色々なアプリを起動していたため使用率が高かった)

拡大表示

流石に100%(ドットバイ)では厳しく、125%でも大丈夫かなと思いましたが、150%が丁度良いと思いました。(WQHD相当)

表示領域

フルHDに比べ、表示領域が広くなったのはとても快適です。
プログラミングも、ネットも見やすくなりました。

また、IPSパネルの視野角も広く、座り方によっても問題なく見やすいです。(チルト角をイチイチ変えなくて済む)

さいごに

リーズナブルなお値段で、コスパが高く、とても満足できるモニターでした。
オススメです😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました